FC2ブログ

山の幸

2010.05.12 (Wed)

ぎぼうし120
これ・・・なんだかわかりますか

今日お客様Kさんにいただいたもので多分方言でギビキ、正式にはギボウシやウルイと言う

らしいです

珍しいものに加え山の幸にめっぽう弱い私は大喜び

早速調理法や効能など調べてみたところ・・・

<ぎぼうし>

・・・ユリ科の多年草草本です。薬用には全草を用います。

有効成分はアミノ酸や配糖体であろうという推測はされていますがはっきりとは

わかっていません。

古くから利尿作用があるとして服用されてきました。

服用の仕方は、全草を1~2cmほどに刻み乾燥させたものを10gと水400ccで

半分になるぐらいまで煎じたものを飲みます。

と、漢方薬のようにも使われてますが実際アクがないため生でマヨネーズを

つけて食べたり湯がきお浸し、塩漬けにしてもいいとか・・・


感謝していただきます

後、Kさんが先週名古屋にいかれお土産も頂きました

じゃがりこ120
おぉぉぉ~~~~シャチホコが眩しい

名古屋限定のじゃがりこ

ありがとうございま~す

スポンサーサイト



18:33  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

快腸ですか?

2010.05.12 (Wed)

この痩身の仕事を始めてから便秘に悩む方、便秘が当たり前になってる方の

多さにびっくりしてます

便秘を軽視せずしっかり改善しましょう

腸はとても重要な働きをしていて言わば健康のバロメーターです

なぜお腹の中の状態(腸内環境)を健康のバロメーターにするかというと

腸はそれだけ重要な役割をしている場所だからです

1 腸は消化吸収の要

2 腸は血液の元です

3 腸内細菌叢は化学合成分解工場

4 腸は第二の脳

5 腸は免疫の要

6 腸は内側の肌

7 腸は排泄の要

腸が弱っていると、栄養の消化吸収が出来ません

栄養が吸収できないと、良い血液が造れません

お腹の中に有害物ばかりが溜まっていると、血液も汚れてしまいます

腸が弱ると免疫力が低くなります。

などなど、とても重要な場所なのです。


ちなみに腸内環境が良いか?悪いかは何処で判断するのでしょうか?



●便秘 ●下痢

●便やおならが臭い ●お腹がはる

●お腹が痛い

心当たりありませんか?

腸内環境が悪いと・・・

●病気になりやすい(免疫力の低下)

●内臓に負担がかかる

●アレルギーが出やすい

●頭が働きにくい

●顔色が悪い

●肌があれる

●肌の色が汚い

●肌に吹き出物が出る

●疲れやすい

●新陳代謝が悪い

●脂肪が燃焼しにくい

●活性酸素発生

そう、つまり腸内環境が悪いと損する体になるのです

今一度見直しましょう

12:37  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

伝授 母の味

2010.05.12 (Wed)

おはようございま~す

今朝は曇り・・・微妙なお天気ですね

え~今日の晩御飯の一つに牛の柳川を作りました

これ、昔よく母が作ってくれたものでいち早くマスターしたものです

やながわ120
出汁に砂糖、醤油、を入れごぼう、えのき、牛コマを加え煮込み

とじ120
味がしみたら最後卵でとじる至ってシンプルですが昔から大好きな一品です

ごぼう沢山いれるので食物繊維も豊富なんで体に比較的優しいです

母の味、先日も実家で煮しめ食べましたがまだまだ超えれません

母にはかないませんね~
12:02  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |